FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルール公開

ルールは、当日若干の変更を行う可能性があります

1st Round “Margin”
1問1答の100問ペーパークイズ+近似値クイズ1問(順位判定用)
ペーパーの得点を2で割った値をDPとする

・2R、3Rでは、上位から順に20, 15, 11, 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1DPを獲得する
・2R、3R、SFで最後の問題が誤答で終わったとき、ルールに依らず誤答者の解答権を剥奪し正答かスルーが出るまで続ける

2nd Round “Maneuver”
5○2×早押しクイズ
1Rの1~4位は3○、5~8位は2○、9~16位は1○を持った状態で開始する
参加者を1st Roundの結果で4組に蛇腹式に配置して行う
各組30問限定
判定:勝抜順→○の多さ→×の少なさ→1R順位

3rd Round “Mission”
各組50問限定
A Course “Multiplication”
7 by 7
開始時に正答ポイントを0、誤答ポイントを7保持している
正答すると正答ポイントが1増え、誤答すると誤答ポイントが1減る
(正答ポイント)×(誤答ポイント)の値が49以上で勝抜。0以下で敗退となる
判定:勝抜・失格順→ポイントの高さ→1R順位

B Course “Metabolism”
7○早押しクイズ
7○に到達で勝抜。誤答すると、他の誰かが誤答するまで解答権を失う。誤答数による失格はない
判定:勝抜・失格順→○の多さ→×の少なさ→1R順位

C Course “Marauder”
変則7○7×早押しクイズ
最初、7○7×からスタートし、7○に到達すると勝ち抜け
1人勝ち抜けるごとに許容×が1つ減る。その時点で許容×数に達していると即敗退となる
判定:勝抜・失格順→○の多さ→×の少なさ→1R順位

D Course “Memory”
7○1×早押しクイズ
1×した時点で即失格。但し、他のラウンド・コースと異なり、それまでに正解した○数は失格しても判定の基準として残る
判定:勝抜順→○の多さ→失格の遅さ→1R順位


ここまでのDP上位6名がSemi-Finalに進出


Semi-Final “Meritocracy” 6→3
25問を1セットとして、3セット・計75問の早押しクイズ
正解で+1ポイント、不正解で-2ポイント
各セット終了時にその時点でのポイントが最も多いプレイヤーが決勝進出、最も少ないプレイヤーは敗退
各セットのポイントは持ち越される
ボーダーライン上に複数人いる場合、1○1×サドンデスを行う


FINAL “Monarch” 3→1
7○n×
誰かが7問正解、あるいは2人がn×に到達した時点までを1セットとする
7問正解或いはn×に到達していないプレイヤーをそのセットの勝者とする
nセット目のとき、n×すると失格となる
3セット勝利したとき、The Mの優勝者となる
セットの途中で問題が尽きたとき、
獲得セット数の多さ→最終セットの○の多さ→最終セットの×の少なさ→SF順位
で順位を決定する
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。